<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

プチ送別会@エル・キシコ

d0068063_9582848.jpg
今日はこの店で5年も頑張ってきた二人が、巣立っていくのをお祝いするプチ送別会!(一人は留学、一人は就職なのだ)他のバイト仲間も忙しいし、一人は慌しく去ることが決まったのもあって、急遽召集。、、、なんだけど、肝心な主賓が一人バイト中なんだよね。笑。でも引越しと次の仕事も月初から、ってことで働いている彼女を囲みながら?お店で集うのが一番手っ取り早い、ということになったわけ。

私が新宿のデパ地下でケーキを選んできたんだけど、ホールのケーキってやっぱり結構高い~。ショートケーキ風のは小さめでも¥3,000以上。予算もあまり無かったので、迷った挙句、topsのチョコレートケーキにした。これはクセが無くて(恐らく嫌いな人なんていないよね)、本当にとっても美味しいし、お値ごろ♪売り子嬢に「お誕生日祝いですか?」と聞かれて「送別会的なものなんですけど」って言ったら「祝をおつけしますか?」とチョコレートの飾りを見せてくれた。思わず前のめりで「二つくださいっ!」って言いましたね~。わーいわーい。(^0^)/
お洒落なチョコレートケーキに全然似合わない「祝」は、みんなにも大ウケ!笑。

しばし、これまでのこととか、今後のこととかみんなで話して、色々盛り上がった。
みんなちゃんと目的を持ってしっかりと生きているコばかりなので、話していても元気が出る感じ。私も頑張らないとなぁ~。

p.s.募集していたアルバイトも決まりました!
ホッ。これからも私はサポーター?としてこのお店にはちょこちょこ遊びに来るんだろうなぁ。
、、、というわけで、読者のみなさまもぜひ!!
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-30 21:58

ホットケーキ、 トーキョールー。

d0068063_147696.jpg
久々にホットケーキを焼いてみた。本当はアイスクリームのせたかったのに、昨夜食べちゃってました。(^^;)。ざんねーん。
そのままだと少し物足りないので、冷蔵庫に眠っていたくるみと、板チョコを少々。休日のバイト明けの朝はめちゃくちゃ寝ぼけているので、ここで大きなポカ。火の通りが十分じゃないのに、ひっくり返して、返しに見事失敗!うぅっ。(;。;)
写真に収めるには不細工ちゃんになってしまったー。あーあ。
でも、美味しいわー。これはイケます♪メープルシロップなんて無くてもペロリと食べちゃう感じ。

夜は初挑戦の「ルー専門店」トーキョールーっていう最近チェーン展開しているお店へ。小奇麗で落ち着いた感じのお店で、女性客一人っていうのも多そう。お値段的にもココイチよりだいぶ高級だしね。あ、カレー屋さんではないしね、ここ。比較できないか。
ルーを2種類選べるのにしてみた。「欧風煮込みカレー」と「スパイシーチキンカレー」。ご飯は五穀米だって。チャイを頼んだら、残念ながら売り切れで、自家製ハニー・ラッシーに変更。

なるほどーー。煮込みカレーはシチューっぽいですな。濃厚で甘みもかなり強くてウマー。リッチな味わい。チキンカレーは、スパイシーって名前でなんとなくインドカレーを連想させたけど、やっぱり欧風カレーでした。こっちは結構辛い。このあとラッシーを飲むとラッシーの甘さが引き立つ。このラッシー、トローリしてるのにさっぱり感があって美味しい(^0^)/気に入った~。
そしてまだ口の中が辛い状態で、煮込みルーを食べたら、こっちの甘さも良く分かる。
味オンチ気味、少しでも治すべく、慎重に味わうよう気をつけてますー。

でも、思ったんだけど、男性にはご飯の量が絶対少ないはず。小食になった私には程よかったけどね。
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-28 22:05

エル・キシコ まかない。

d0068063_1359389.jpg今日もヘルプだ。しかし、今日ははっきり言って超忙しかったー。嬉しいことですー。
半年振りに働いても、なんかすごく自然なのも面白い。いや、もちろん色んなことを結構忘れていて、作業速度は下がってるけどね。(^^;)それはまあ、仕方ないとして。お店の椅子がきれいになってたり、内装がちょこちょこまた変わってたりするんだけど、店長もバイト仲間も、変わらないし。そういうゆったりとした時間の流れがあるから、この店が好き。

ここは、外国人のお客さんが多くて、結構日本人と外国人のカップルや夫婦もいたりするし、ハーフのその子供も、一緒に来るようになったりする。長く働いてる友達は、そういうハーフの子たちの成長を見るのもすごく楽しい、とも言ってた。
特に話をするわけでもないけど、アットホームで気楽なんだよね。
まだバイト募集中ですよ!(^0^)お早めにどうぞ♪

さて、今日の賄いはアサリとガーリックにハラペーニョが利いたパスタ。いつ食べても絶品!
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-27 23:35

冷やしうどん、至福のチャイタイム。

d0068063_1325911.jpg
しまったー。。。夏ももうピークを過ぎて終わりに近づいているというのに、なんと今年は大好きなそうめんを食べていなかった!すなわち、私は今年殆ど夏ばてしなかった、ということになるな。夏バテが酷いと、そうめんしか食べられなくなったりしますからねぇー。今年バテたのは、バイトが忙しかった後。超暑い環境で汗だらだらしながら、しかも常に急かされている状況で疲れて食欲が落ちる、っていう程度だったかもしれない。

そんなこんなで、「今日はそうめんだ!」と思って帰って探したら、そうめんかと思っていたのが、細めのうどんだった。(ー。ー)がーん。 諦めて、みょうが、大葉、キムチと一緒に食べた。そうそう、辛いもの結構好きなんだよね。久々にキムチ食べたら美味しかった。
うどんは?まあまあかな。そうめん今年は食べずに終わるかなぁ。

食後にデザート、と思ったけど面倒だったので珍しく何も買わず。
しょうががあったので、しょうが入りのチャイを作った。お気に入りのポット?いや違った急須に入れて、チャイグラスでフーフーしながらのんびりと、だらだらと飲む。このグラスで飲むと、インドはバラナシのヴィシュヌ・レストハウスを思い出す。
にごったガンジス河を眺めながら、何もすることがなく、ぼーーーーっとする。時を忘れて、ひたすらぼーーっとしながら、こうやってチャイを飲んだから。あそこで飲んだチャイは最高だった。味はきっと、インド内ならさして変わりないと思うけど、目の前に、あのガンジス河が流れているのだから。一介の旅人も哲学してしまうような、力強い河だった。

思い出すとちょっとセンチメンタルになる。そして、そんな心境で飲むと、チャイはまた一味変わってくる。
当然だけど、その場所で食べるから、飲むから美味しい!というものはいくらでもある。果たして、私の作るインドのお菓子が東京で食べて美味しいと思えるか。。。最近のテーマは個人的にそういうことなのだ。道は険しい、と思う。
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-25 20:20

電話よりデカイ?!ソフトクリーム。 なんちゃって。

d0068063_1631351.jpg今日も昼のお仕事がのんびりモードで、むしろ「眠気との仁義無き闘い」が私の本業みたいな。。。。

午後は、そういう抵抗もむなしく卒倒しそうな眠気だったゆえ、ビル内のam/pmでソフトクリームを買ってみた♪>おいおい、仕事中だってば。
そしたらね、作ってくれたお兄さんが、まるで私みたいに(?!)ぶきっちょさんだったらしくちょっと盛りに失敗してて。(^^;)
「す、すみません。。。」と謝りながら超!巨大なソフトクリームを出してきた。
ひえーっ!ずっしり重い。これ持ってエレベーター乗るのぉ?ちょっと恥ずかしい。。。と思ったけど、とても一人で食べきれないので、ランチ仲間のお姉さまたちにも協力してもらうため、持って上がることに。

食べるの手伝ってもらったけど、本当に大きくて、超濃厚ミルクで美味しいんだけど、お腹いっぱーーい。ってなわけで、また眠い。(-。-)。。。
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-23 15:30

注文の多い料理店。

d0068063_14112082.jpg
ここ数年、私はゾウの絵本を集めていて、そのきっかけは宮沢賢治の「オッベルと象」だった。この絵本をめちゃくちゃ気に入って、そのうち「注文の多い料理店」にも、どっぷりはまる。タイトルも最高だし、シュールで想像力を掻き立てる内容は、大人も子供も楽しめる深いストーリーだと思う。それで、「注文の多い~」も集めたいなぁって思ったけどamazon.co.jpで検索すると、ごっそりあるんだよね。今は古本屋さんとかで、徐々に集めてます♪新しい絵本より、少し人の温もりがあるような、古い絵本が好き。

お店を持てたら、絵本棚を作りたいなぁというのもあって。ちなみに、最近集めてる絵本のキーワードは「ゾウ、宮沢賢治、動物、インド関係、ちょっと怖いもの」などなど、だんだん増えてきています。

ただし、自分がお店を持ったら「注文の多い料理店」(お客さんに注文つける。もしくはお客さんを料理して食べちゃう?!)には絶対ならないようにしたいもんです。笑。
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-22 23:47

喫茶店で生き返る、の巻き。

d0068063_13311816.jpg
今日は昼に起きて(昨夜の送別会のため)、だるい体と闘いつつ、家事をこなして。後は昼寝+読書しているうちにもう夕方。。。もうオールナイトなんてしちゃうと、全然使い物になりませーん。
残暑も厳しく我がわび・さび部屋は当然のように36-38℃。
全然自炊する気も起こらず、うだうだしていて、こんな日は喫茶店でまったりご飯+読書に限る!と思っておでかけ。

写真は大好きな「それいゆ」のチーズカレー。
サラダとドリンク(アフターなので写真は無し)のセットで、しっかり食べた。チーズカレーは、超こってりしていて、ドリアみたいだね。カレーはニンジンたっぷりで、甘さも辛さもけっこう強めの懐かしい味。美味し~い。あぢあぢフーフーしながら食べました。
しばらく読書して、アイスコーヒー飲んで、ぼぉーーっとして×3。
徐々に癒されて、元気が出てくる感じ。
本当に身も心も、なんか疲れたぁーーーっ、って思うとき、やっぱり私は喫茶店でくつろいで生き返るのでした。

だから辞められない。かふぇ活動、、、。>って最近バイトに追われるだけだが。
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-21 18:30

久々のバイト@エル・キシコ、 深夜の送別会

今日は長期の夏休みを取ってる元バイト仲間のピンチヒッターで、久々に西荻のメキシカンレストラン「エル・キシコ」でバイト。しかも、びっくりなのは、バイト暦5年?くらいのベテラン選手が一人は留学のため、もう一人は就職のため、もうすぐここを去って行くんだってー。ショック!そしてもしかしたら、少しピンチ?! 今アルバイト募集中でーす!
興味のある方はぜひ、お電話を!
(営業はpm6:00-am2:00。月曜定休デス。) Tel:03-3332-7590

でも久々に接客できて、すごく新鮮で楽しかったー。
といっても、実はあまり得意な方じゃないけど。でも、今日は頑張ってメニューの選定に迷ってるお客さんに、自分から声をかけてみたりしたよ。>そんなの常識か。。。(^^;)

賄いは店長の手作りハンバーグ、おろし添え。
ご飯の替わりにフラワータコスの皮で、サラダと一緒にいただく。さすがー、相変わらずうまい!
写真をぜひ、載せたかったんだけど若干焦げて黒かったので、控えておきました。残念。

その後、深夜1:00からは今のバイト先の店長さんの送別会へ。
バイト始めて半年近く経つのに、一度も出たこと無かったからね、頑張って行ってみましたよー。実は人気者?!だった店長。こんな時間だっちゅーのに、スタッフが30人近く集合してびっくり~。プレゼントの山や、みんなの熱い気持ちに、店長も感激の涙をしておりました。うん、これは頑張って行って良かったかも。だけど、さすがに深夜から朝まではしんどかった。。。>ショックなことにこのメンバーの中で私は最年長なのでした。平均年齢は24、5くらい?! 
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-20 23:11

メニューについての考察。

d0068063_1054247.jpg今日は久々に友達と飲みに行く。
(写真は蟹せいろご飯@かなえ)
水菜とベーコンのサラダ、揚げ出し豆腐のあんかけ、月見つくね、じゃことネギのおせんべい、etc。お腹が空いていて、モリモリ食べた~。お酒も種類豊富で美味しかったし♪
でも、メニューに写真が無いと想像力を働かせるのが時々難しいな、って思うんだけど。珍しい材料の、珍しい調味料を使っての変わった料理だったりすると、さっぱり分からないなー、って。最近のお洒落な居酒屋さん系ってみんなメニューに写真が無いんだっけ??
そういえば、こぢんまりしたカフェでも、喫茶店でも無いか。。。
写真があるのってファミレスと、安いチェーンの居酒屋くらいかな。

字面から、想像して選ぶのって、乏しい想像力をはるかに超えた、素晴らしいお料理が出てきたら「おおーーっ!」って単純に喜ぶから効果的なのかな。
でも、パッと美味しそうな写真が載ってれば、「あー、これもそれも、あれも食べたい!」ってなりそうなんだけど、そうしないのは何故なんだろう?メニューもデザイン重視なのか?バイト先で聞いてみよーっと。
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-18 21:35

伝統 V.S 流行? 夏の風物詩。

d0068063_1310111.jpg
今日も世の中はお盆+かなり悪天候の中、頑張ってお仕事に来たらちょっと良いことがあったー!会社のお兄さんがお土産に老舗のあんみつを買ってきてくれました~。むふ。

ランチ仲間のお姉さまたちと5名でキャーキャー言いながら、食後のデザートとして食べた。
「いやー、頑張ってお盆中に出勤した甲斐があった!」
「ほんとですよねぇ!しかし、美味しいですね」
「みんなご飯のときにない集中で、しーんとなってますねぇ」
「本当。でも美味しい!」
「これで私かなり幸せを感じてますよぉー」
「大満足ですねー。ペロッと食べてしまいました」

などなどと、大いに盛り上がり、お土産をくれた方は5人の女性を幸せにした男として、知られたのでした。

写真、お隣は言わずと知れたスタバのマンゴー・フラペチーノ。あなたはどっち派?
[PR]
by calcutta_cafe | 2005-08-16 13:19